LINE@アカウント中止のお知らせ

2020.02.17

平素よりお世話になっております。

LINE@アカウント「HULA-J」は使用できない状況が続いており、そちらへご連絡を頂いても確認ができない状況です。また解決の目途は立っておりません。

恐れ入りますが、お問い合わせはホームページのお問い合わせフォームをご利用くださいませ。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

3月のワークショップが決定いたしました!

2020.02.13

Aloha!

そろそろ春の足音が聞こえてきそうですね。季節の変わり目、体調には気をつけていきましょう!

3月のワークショプメレが決まりましたので、お知らせいたします。

福岡・大阪・名古屋開催

ハワイ語メレ:Poli‘ahu(Ho‘okena)

 

 

3月は以前東京のみで開催したワークショップで好評だったメレを、福岡・大阪・名古屋で開催します。

Poliʻahuはホオケナが1993年にリリースしたアルバム「Nā Kai ʻEwalu」に収録されています。

この美しいメレは、作曲家のマスターハクメレであるクムフラのフランク・カワイカプオカラニ・ヒューウィットにより作られました。

 

この曲では、雪の女神であるポリアフとアイオヒクプアとの悲恋を唄っています。甘やかなメロディーにのせて踊るフラは雪の女神のような魅力を放ち、観客を大いに魅了することでしょう。

ポリアフは偉大なるマウナケア山の雪の女神で、雪を身にまとっています。彼女は脅威にもなる自然を自由に操る力を持っているため、周りから敬遠されていました。一人ぼっちで過ごす時間に、ポリアフは私達人間と同じように、孤独を感じ、嘆いていました。

誰かをとても好きになり深く愛情をかけていても、相手からは愛情を返してもらえない…片思いの経験をした方は少なくないでしょう。一人きりで孤独を感じた経験もあると思います。そんな感情を思い出し、感じながらこのフラを踊ると、ポリアフの物語をより真摯に表現できるようになります。

 

このワークショップはどなたでもご参加いただけます。

このメレが語る女神ポリアフの生き方、歌詞に込められた深い想いや感情を一緒に読み解き、女神に捧げるフラを踊りましょう。

とても魅力的で、感情が内面から揺さぶられるフラですので、観客の心を惹きつけ魅了する素晴らしい一曲となるでしょう。

 

“E hoʻimai, e kuʻu ipo.”
(愛しい貴方、私の元に戻ってきて)

 

福岡:3月7日(土)

大阪:3月8日(日)

名古屋:3月9日(月)

詳細はスケジュールからご確認いただけます。

*東京のワークショップはお休みです

クム ケリイ クラス生徒募集中!

2020.01.28

真のフラを学び、踊りだけではない知識を身につけ、大切な生徒さんたちに伝えていきませんか?

日本にいながら、ハワイのクムから毎月学んでいけるクラスを開催しています。

知識に不安をお持ちの方や、改めて勉強しなおしたい方、勉強の意欲はあり継続して学べる機会を探している方にお勧めのクラスです。

歴史、ハワイ語、文化・・・ハワイアンの生き方を学ぶことが、ハワイの人々のようにフラを踊り、学ぶことに繋がります。

どんなことを学んでいけるのか、については下記の記事も参考にしてください。

何を学ぶことに価値を見出しますか?
クラスカリキュラムの3つのこだわり

ハワイの知識をこんなに学べるところはなかなかない、貴重なクラスというお声も頂いております。

先生だけでなく、生徒さんも通えるクラスもございます。ご興味のある方はお問い合わせください。

 

冬季休業に関するお知らせ

2019.12.25

平素は格別のご愛顧を賜り心より御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、下記の期間中は当協会事務所はお問い合わせ対応を含む通常業務を休業いたします。この間にいただきましたお問い合わせなどは1月6日(月)から順次対応してまいります。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

【休業日】12月28日(土)~1月5日(日)
※上記期間中でもワークショップのお申し込みは行えます。1月12日の東京のワークショップは当日DVDお渡し申込期限は1月7日です。それ以降は後日発送となりますため、別料金がかかります。

ワークショップお申し込みの際は、お問い合わせフォームからお申込ください。
お問い合わせ内容に参加希望する「ワークショップ開催日」、「地域」、「曲名」をご記入ください。
なお、初めてワークショップにご参加される方でフラジャパン文化協会に同時ご入会されますと、初回限定価格でご参加できます。入会金・年会費をお支払しても通常よりお得です。ぜひご検討くださいませ。

お問い合わせフォームはコチラ

ワークショップスケジュールはコチラ

ご入会についてはコチラ
※活動会員の欄をご確認ください
入会お申込

1月のワークショップが決定いたしました!

2019.12.20

Aloha!

1月のワークショプメレが決まりましたので、お知らせいたします。

1月開催

ハワイ語メレ:No Luna (Kealiʻi Reichel)

「no luna」の画像検索結果

 

 

1月のメレは「No Luna」を学んでいきます。

この曲はKealiʻi Reichel とʻIwalani Hoʻomanawanuiにより演奏されたバージョンで、2015年のナ・ホク・ハノハノ・アワード受賞アルバム「Kawaiokalena」に収録されています。

「No Luna」は古代のカヒコで、その起源や意味など、はっきりとわかっていません。ワークショップでは、クム ケリイが年長のクムフラから伝え受けたこの曲の歴史や歌詞の解釈をお教えします。

今回の「No Luna」は「hula kuʻi」と称される古いメレを近代的な楽器で演奏するフラ曲です。フラの振りはフラカヒコのように、ウエヘやアミが含まれています。男女問わず、楽しく踊れるフラです。

メロディーは明るく、エネルギーに満ちています。振りは少し複雑ですが、色々なフラのステップが入っているので、フラの基礎を見直し、練習する良い機会になります。

是非ワークショップにご参加ください!お待ちしております。

各地、皆さまのご参加をお待ちしております!
ご参加ご希望の方は、お問い合わせページからお問い合わせください。追って詳細をご案内いたします。

 

〈1月 クムケリイのワークショップ〉

 

東京:

1月12日(日)

No Luna:16:30~18:30

 

福岡

1月18日(土)

No Luna:13:00~15:00

 

名古屋

1月20日(月)

No Luna:16:30~18:30

1 2 3 4 5 95