1月のワークショップが決定いたしました!

201912.20

Aloha!

1月のワークショプメレが決まりましたので、お知らせいたします。

1月開催

ハワイ語メレ:No Luna (Kealiʻi Reichel)

「no luna」の画像検索結果

 

 

1月のメレは「No Luna」を学んでいきます。

この曲はKealiʻi Reichel とʻIwalani Hoʻomanawanuiにより演奏されたバージョンで、2015年のナ・ホク・ハノハノ・アワード受賞アルバム「Kawaiokalena」に収録されています。

「No Luna」は古代のカヒコで、その起源や意味など、はっきりとわかっていません。ワークショップでは、クム ケリイが年長のクムフラから伝え受けたこの曲の歴史や歌詞の解釈をお教えします。

今回の「No Luna」は「hula kuʻi」と称される古いメレを近代的な楽器で演奏するフラ曲です。フラの振りはフラカヒコのように、ウエヘやアミが含まれています。男女問わず、楽しく踊れるフラです。

メロディーは明るく、エネルギーに満ちています。振りは少し複雑ですが、色々なフラのステップが入っているので、フラの基礎を見直し、練習する良い機会になります。

是非ワークショップにご参加ください!お待ちしております。

各地、皆さまのご参加をお待ちしております!
ご参加ご希望の方は、お問い合わせページからお問い合わせください。追って詳細をご案内いたします。

 

〈1月 クムケリイのワークショップ〉

 

東京:

1月12日(日)

No Luna:16:30~18:30

 

福岡

1月18日(土)

No Luna:13:00~15:00

 

名古屋

1月20日(月)

No Luna:16:30~18:30