ワークツアー報告:3日目

201407.07

本日は5月のワークツアー(Maika’i Kaua’i)3日目について…

この日の朝もカウアイ島の大事なイベントに参加しました

Mokuと言ってそれぞれの地域に地域の名前とマークを入れた看板を立てる日でした。

正午12時からプウの音に合わせて始まりました。

こちらの地域ではHalau Ka Lei Mokihana O Leina’alaを中心に踊りやオリを捧げました。

その中で、私たちも習ったばかりのカウアイ島にまつわるカヒコを奉納しました。

午後はビーチへ

と言っても、泳いだわけではありません(笑)
歌詞の中に出てくる場所まで歩いて行きました。

「なるほど、こういう事だったのね~」
と言いながら束の間のビーチタイムを過ごしました。

そしてKaneioloumaへ…

以前にもご紹介しましたが、こちらは今年クムフラ レイナーラのハラウがメリーモナークのワヒネ部門カヒコにて踊ったKaneなど神々が祭られている場所です。

4大神について、そしてこのヘイアウについての説明をうけました。

(とても広いヘイアウですが、通っても思わず通り過ぎてしまいそうな場所ですので、知識のある方の説明が必要です)

ハラウに戻ってからももちろん勉強は続きます…

毎晩夜更けまで勉強しました。。

【お問い合わせ】
NPO法人 フラジャパン文化協会(本部・東京支社)
TEL:03-5628-3689(担当:ホンダ)
Mail:tokyo@hula-j.org