Ke Ahu A Lakaへ

201407.10

Aloha

ツアーの報告を書いているうちに…時制が逆になってしまいました。。
前回書いた記事は4日目の内容です、失礼いたしました

3日目の朝にKe Ahu A Lakaへ行きました。
こちらはカウアイ島にあるハワイ諸島の中で一番古いとされるヘイアウ(聖地)です。


毎回登っている時の写真を掲載していましたので
「パウスカートはいてあんな急なところ登るんだ~って思ってたけど、こういう事だったんですね」
と参加者の方がおっしゃっていました

というのが、確かにスカートをはいて登りずらいように見えますが、本格的な登山という程ではありません。

しかし雨の後は滑りやすいため注意が必要です。

(※こちらのエリアは普段は立ち入り禁止ですので、立ち入る際は必ずクムフラなど専門の方と入山して下さい。)

ヘイアウ内でレイを捧げクムと共にダンサーが踊り、私たちもチャントを唱えると雨が降ってきました。

そして雨がやみかけたころ、目の前に大きな虹がかかりました

クムをダンサー達を包むようにかかる虹が2本

なかなかない出来事ですので、今回の参加者はとてもラッキーで、そしてLakaやPeleに祝福されたのだと思います

麓へもどりビーチを見ると、先程の虹がまだうっすら残っていました。
今回はそういった意味で素晴らしい虹をたくさん見る事が出来ました

【お問い合わせ】
NPO法人 フラジャパン文化協会(本部・東京支社)
TEL:03-5628-3689(担当:ホンダ)
Mail:tokyo@hula-j.org