9月ワークショップが決まりました!

201808.29

Aloha!

9月のワークショップの日時が決定いたしました!

ワークショップデーと題し、1日にいくつかのワークショップをまとめて開催いたします。

 

これまで行っておりました通常のワークショップに加えて、ケイキちゃん向けのメレ(曲)ワークやカネのベーシックや手の動きなど行うカネ基礎、カネの振り付けのワークショップなどを開催致します。(東京・大阪)

フラの先生方やワヒネの方の参加だけでなく、ケイキやカネの参加も可能です!

 

下記、クムケリイより各メレの紹介です。

 

カネ向けメレ:Eō Kupuʻeu Nā Pae Moku(Kaumakaiwa Kanakaʻole)

東京:9/15 大阪:9/21

 

記念すべき第一回目のメレカーネに、特別な曲を選びました。
この曲は2005年に受賞したアルバム「Welo」に収録されています。

このメレは速いテンポのスリルに満ちた曲で、古代ポリネシアの人々が長旅の末にハワイに到着したというストーリーを語っています。

古代に生きた祖先たちは広大な海を前にして、恐怖心と闘いながら進んだことでしょう。
この海を渡る風習は、文化行事として今日まで伝えられています。

ポリネシアの民は、祖先たちが集落や家族の生活を向上させるために、未知なる海に出て冒険し探究して来たことをとても誇りに思っています。

広大な海を何千キロにも渡って航海するには、知恵と忍耐力、そして勇気が求められます。

 

このメレでは先祖たちを、なんともすばらしい方々と呼び、航海における技術の高さとその勇気を称えています。

勢いのある、生命力に溢れた踊りには、大西洋を渡った偉大なるポリネシアの祖先たちの強き心と耐える力が表現されています。それと共に、踊りの速さと激しさは祖先たちの高度な航海技術と経験を称えています。

 

古代ポリネシアの勇気ある冒険家たちのように一緒に力強く、恐れを捨てて立ち向かっていきましょう。

 

通常アウアナのメレ:Kaiona(Kealiʻi Reichel)

東京:9/15 名古屋:9/21 大阪:9/22 福岡:9/25

2003年のNā Hōkū Hanohanoで様々な賞を受賞したKealiʻi Reichelのアルバム「Keʻalaokamaile」に収録されている甘いメロディーの曲の一つです。

 

カイオナは女神で、オアフ島の西側の山々に住んでいます。
カイオナは、道に迷った旅人を、安全に、そして優しく誘導してくれます。

このメレでは、恋路に迷って孤独になってしまった者をカイオナが導くという、比喩的な特徴があります。

 

人は、生きる中で孤独を感じ、道に迷ったような感覚に陥ることがあります。
どの道を進むべきなのか、私達は「偉大な存在」に、進むべき道にいざなってくださるように祈願します。

財について願う人もいれば、健康を願う人もいるでしょう。

 

カイオナは、私達が生きる中で安寧を感じられるように、愛で包んでくれます。

ハワイの神々の中でも最も慈悲深い神の一人であるカイオナを唄う素敵なメレです。

 

一緒に「カイオナ」を学びましょう。あなたの心と身体と精神の全てでフラの力を感じて、この美しく穏やかな曲を表現していけたらと思います。

E hō mai ka ʻike, e Kaiona aloha
(敬愛の女神カイオナよ、我らに探究する力を与えたまえ)

 

ケイキ向けのメレ:ʻO Ka Pō(Nā Palapalai)

東京:9/15 名古屋:9/21 大阪:9/21

 

 

記念すべき第1回目のフラケイキ(子供のフラ)は、「オカポー」を行います。
Nā Palapalaiの歌で、2004年のアルバム「Keʻala Beauty」に収録されています。

このメレは、ケアラケクア湾のそばにあるホーナウナウという村の夜の暗闇に月によって光が灯った話を語った、テンポの速い、エネルギー溢れる曲です。

その村は空気が大変澄んでいるため、月も星もとても明るく輝いて見えます。

ホーナウナウは、キャンプを楽しめる場所として有名で、ハワイ人はよく家族でキャンプをしにホーナウナウを訪れます。そこに出る月はとても明るく、懐中電灯がいらないほどに、あたりを照らしてくれます。

キャンプでは、夜になると家族が集まって皆で食事をします。

そして、親が子に、家族の歴史や先祖のことなど、家族にまつわる事柄を話して伝えます。
それと同じように、このメレはハワイの知識を次世代を担う日本の子供たちに伝えるのに最適な方法だといえます。

この曲のフラの踊りと歌詞はとてもわかりやすく、どの年齢の子供でも楽しく学んで、意味を理解しながら踊れるようになります。初心者にとってはとても学びやすい唄ですが、同時に奥が深いので経験者も楽しめます。

ぜひ一緒に、「オカポー」を学びませんか。

この曲のフラを通じて、子供達はとても楽しい経験ができますし、フラのスピリットが自然と身に付くようになります。

 

〈東京〉

9月15日(土)

10:00~11:30 O Ka Pō(ケイキ向けメレ)

12:30~14:30 Kaiona

15:00~16:30 カネ基礎

17:00~19:00 Eō Kupuʻeu Nā Pae Moku(カネ向けメレ)

 

〈名古屋〉

9月20日(木)

14:30~16:00 Kaiona

17:00~19:00 O Ka Pō(ケイキ向けメレ) 

 

〈大阪〉

9月21日(金)

14:15~15:45 カネ基礎

16:00~18:00 Eō Kupuʻeu Nā Pae Moku(カネ向けメレ)

18:30~20:30 O Ka Pō(ケイキ向けメレ)

9月22日(土)

13:00~15:00 Kaiona

 

〈福岡〉

9月25日(火)

12:30~14:30 Kaiona

15:00~17:00 海の声

17:30~19:30 Ku‘u Leo Aloha

※福岡は7月の大雨の影響で、他地域とメレが一部異なります。