映画『モアナ 南海の歓喜』鑑賞会&お食事会

2018.09.19

Aloha!

先週末16日に、一部の生徒の皆さんと映画『モアナ 南海の歓喜』を鑑賞してきました!

 

 

クムケリイによるクラス、ウルアエ・クプアエ・ハラーリイの生徒の皆さんには課題として、こちらの映画の鑑賞とクムからの宿題があります。

 

16日のクラス内で手にした課題をみて、「こんなにあるんですかー!」という悲鳴もあがりましたが、皆さんの表情はなんだか楽しそう(*’ω’*)

 

早速クラスが終わってから観に行く方や、ご家族と一緒に観に行く方など、それぞれお持ち帰りしていただきました。

 

 

夕方から鑑賞会に参加する生徒さんを引率して、いざ上演!

メモの準備万端!!でしたが、もちろん映画館は暗くなり・・・始まった瞬間から生徒さんのため息が会場に響き渡り・・・笑

 

クラスでクムがこの映画を観た時のエピソードを話していたためか、そのシーンでざわつく会場内。笑

 

課題の事でいっぱいいっぱいになっていないかな?
映画を楽しく鑑賞してもらえたかな?

と、ちょっと不安になりました。

 

(間近の告知でしたが、沢山の方が一緒に鑑賞してくださいました!)

 

鑑賞後は、希望者の方と一緒に近くのレストランにてお食事会を頂きました。

 

話題はもちろん、モアナの話から!

生徒さん同士で課題のヒントを出し合いながら、クムもちょっとだけヒントを出しながら・・・

 

映画の話だけでなく、様々なポリネシア文化の話に至るまでクムからたっぷりとお話を聞くことが出来ました。

 

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

名古屋・大阪・福岡の生徒の皆さんも、明日から今週末にかけて順次お話ししていきますので、お楽しみに~!

 

 

また、これから全国で上映開始となります。

上映場所は映画ホームページの上映情報よりご確認ください。

 

 

最後に・・・

映画HPに、クムケリイ監修のクイズがホームページに掲載されております!

 

 

(画像をクリックするとページに飛びます)

 

クイズをお答えいただいた中から抽選で100名様に、映画非売品グッズが当たるそうです!

 

クイズの内容は、この映画に関係するポリネシア文化のクイズです。

映画内のさまざまなシーンを思い出したり、勉強として覚えるのに役立ちます。
ポリネシアの歴史、ダンス、学習に興味がある方はぜひ挑戦してみてください! 

 

 

白樺湖ハワイアンフラフェスタ無事に終えました!

2018.06.27

Aloha!

6月23~24日にかけて開催いたしました、白樺湖ハワイアンフラフェスティバルは無事に終了いたしました。

今年は白樺湖ハワイアンフラフェスティバル10周年記念でより一層、想いの強い年でした。

 

そんな今年は、クム エインズリーのハーラウとミュージシャン、クムケリイの合計18名のゲストにお越しいただき、ハワイアンショーやメレフラパーティー、交流パーティーなど、笑顔の絶えない2日間!!

 

また、全国から多くのダンサーにお越しいただき、ハーラウでのご旅行の方、ご家族連れの方、ご夫婦でのご参加など、さまざまなカタチでご参加いただき、大賑わいとなりました。

 

「楽しかったー!」「また来年も来ます!」「ここ何回かで1番楽しかった!!!」

などのお声をいただき、大変有り難く、また皆さまの笑顔が何よりのスタッフの励みとなりました。

 

ご参加いただきました皆さま、ご協力をいただきました関係者各所の皆さま、本当にありがとうございました。

 

まずは、ご報告まで。

 

(クムエインズリーとクムケリイ)

-Ho‘olana-航海のはじまり- を終えて-

2016.11.02

Aloha

本日は9月4日(日)に開催いたしました「Ho‘olana -航海のはじまり-」の報告レポートを書きたいと思います。

こちらの催しは、2012年からスタートしたクムフラ レイナーラ パヴァオによる講座 Papa A‘o a Kumuの受講生のホイケ、またこれまでの4年間で関わった皆さまと一堂に会し発表し合う場として行いました。

講座生は昨年(2015年)秋より練習を開始し、本番を迎えるまで各地域にて合同練習を重ねておりました。


本番前に行った2日間のリハーサルでは今までの練習以上に厳しい指導を長時間受け、帰宅後も次の日に備えるという過酷な練習でした。

本番の朝、場当たりでも無言の中に緊張感があり・・・
講座生の緊張感がひしひしと伝わってきました。

分刻みに近いスケジュールで準備を進めた本番前。

集合写真撮影と言われていた講座生ですが、
なぜか舞台に立たされて不安がよぎる中、

クムからの思いがけないサプライズがあり…


張りつめていた空気が一気にほどけ、
全員の目から涙が溢れ出ました。

「本番前なのにメークが
」と言いながら
嬉しそうに微笑むみなさん↓

いよいよ本番。

講座生とハワイのダンサーによるオリから始まり、
それぞれカヒコを披露しました。

講座生とハワイのダンサーの他にも、たくさんのハーラウの皆さんに踊りを披露していただきました

一部ではございますが、お写真を掲載させていただきます。

講座生とハワイのダンサーによるアウアナは
公演の中と第3部にて行われました。

第3部は講座生とハワイのダンサーが交代で踊り、合計13曲ととても見応えのある演目となりました

また、クムも踊ってくださいましたよ

フィナーレでは講座生からのサプライズが…

このホイケは、「これまで学んだことを楽しく発表してもらえればそれでいい」と思いスタートしましたが、クムの教えをお披露目する初めての機会と言う事と、クムの想いもあり、講座生にとってはプレッシャーも多いものだったかと思います。

それを乗り越えた皆さんのお顔は本当に達成感のある表情で、きっと目には見えない大きな価値のあるものを手にしたのではないかと思っています。

Ho‘olanaのご出演にあたり、ご協力いただきました講座生のご家族や関係者の皆さま、ご出演いただきました生徒のみなさま、本当にありがとうございました。

このホイケは通過点にすぎません。今後も講座生の皆さんと共に正しいフラの伝承のため、努力を重ねてまいります。

そして、Ho‘olana開催にあたりご協力いただきました関係各所(舞台・衣装・撮影・ご出店・ホール関係)の皆さま、ありがとうございました。

講座生のみなさん、本当にお疲れさまでした。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします

ツイッターも更新中「HULA-Jガールズのつぶやき」
フェイスブックページ「フラのマナビ」
インスタグラム「hula_japan」

【お問
い合わせ】
NPO法人 フラジャパン文化協会(本部・東京支社)
TEL:03-5628-3689担当:ホンダ)
Mail:tokyo@hula-j.org

友だち追加数

白樺湖ハワイアンフラフェスティバルを終えて

2016.06.24

Aloha

お久しぶりの更新になりました

今月は講座・ワークショップ・イベント続きの
盛りだくさんの月となりました

まずは「2016白樺湖ハワイアンフラフェスティバル8th」
無事に終えることが出来ましたことをご報告いたします

今年も全国各地から沢山の方にお集まりいただき、
フラエントリーやワークショップ、ハワインショー、
メレフラパーティー、交流会などなど楽しんでいただきました

ワークショップは2名のクムフラで計5本行いました。

外のハワイアンエリアでのワークショップも

この日は少し肌寒かったのですが、
ダンサーにとっては少し冷たい風が心地よく、
「とても気持ちよく踊れました~」
と喜んでいらっしゃいました

クム カヴィカによる音楽とクム レイナーラ率いるダンサーによる
素晴らしいハワイアンショーを見ることが出来ました
今年も見応えたっぷりの80分間でした

今年はお天気にも恵まれ、
外のハワイアンエリアを楽しむ方や、
屋外の遊戯施設、スパを楽しまれている方も多く見られました

ハーラウのご旅行として、また中にはご家族連れでのご参加の方もいらっしゃり、今回のフェスティバルが皆さまのいい思い出となっておりましたら幸いです

ご参加いただきました全国のハーラ皆さま、
白樺リゾーツ池の平ホテル矢島社長はじめ関係者の皆さま、
今年も本当にありがとうございました

ツイッターも更新中「HULA-Jガールズのつぶやき」
フェイスブックページ「フラのマナビ」
インスタグラム「hula_japan」

【お問い合わせ】
NPO法人 フラジャパン文化協会(本部・東京支社)
TEL:03-5628-3689担当:ホンダ)
Mail:tokyo@hula-j.org

友だち追加数

【イベント報告】第38回HULA JAPAN

2016.02.24

Aloha

今月14日に開催いたしました第38回HULA JAPANのご報告です

今回はクム カヴィカ アルフィチェをゲストに迎え、オリ・カヒコから幕開けしました

その後、第1部でご出演していただいた皆さまの
お写真を一部掲載いたします

2部のはじまりはハワイアンショーから

クム カヴィカが自ら演奏し、
アラカイの2人がアウアナを踊りました

こちらの女性のアラカイさんはメキシコ出身で、
長年クム カヴィカのもとで学び、つい最近、
メキシコで自身のハーラウを立ち上げたそうです

2部でご出演いただいた皆さまのお写真も
一部ご紹介いたします。

今回は2つのハーラウでカネ(男性)の方の
ご出演者がいらっしゃいました

今回は生演奏でのエントリーもありました

こちらのハーラウはクム カヴィカのオリジナル曲を
生演奏にて披露してくださいました

踊りだけでなく表情もとても素敵で、生演奏でのご出演は
きっと心に残る思い出になったことと思います

エンターテインメントタイムではクム・アラカイ2名と
メレワークの生徒さんたちによる生演奏で、
歌とメレフラタイムを会場の皆さんと楽しみました

二部の後のハワイアンショーでは
歌とコンビネーションでの踊りを披露してくださいました

ラストは今回出演していただいた
ハーラウの代表者の皆さまをご紹介

ハワイ アロハで幕を閉じました

この日は朝は土砂降りで一時どうなるかと思いましたが、
お昼前から段々と暖かくなり、春のような暖かい一日でした

大きな事故やけがもなく無事に終了することが出来ました

今回ご出演いただいた皆さま、代表者の方、
そして関係者の皆さま、本当にありがとうございました

今度は白樺湖ハワイアンフラフェスティバルにて
お会いしましょう

ツイッターも更新中「HULA-Jガールズのつぶやき」
フェイスブックページ「フラのマナビ」
インスタグラム「hula_japan」


【お問い合わせ】
NPO法人 フラジャパン文化協会(本部・東京支社)

TEL:03-5628-3689担当:ホンダ)
Mail:tokyo@hula-j.org

友だち追加数
1 2 3 4