<東京>指導者向けクラス開講!

<東京>指導者向けクラス開講!

201911.14

2020年1月から、指導者向けクラス「Uluaʻe(ウルアエ)」クラスが開講します。ハワイのクムから毎月1回指導を受けられます。

ウルアエでは、指導者やインストラクターなど指導者を近い将来目指している方も含め指導を行っており、座学からベーシック、踊りに至るまでクムケリイによる丁寧なレッスン内容となっております。

ハワイでの教師経験を持つクムケリイならではのクラス展開で、楽しく・分かりやすく・知識量たっぷりの内容です!

クラスについてはこちらも参考にどうぞ
何を学ぶことに価値を見出しますか?
クラスカリキュラムの3つのこだわり

 

✧これからフラの先生を近い将来で目指している方
✧「正しい知識を学び続けたい」と言う意識の高い指導者の方
✧正しいものを生徒さんに教えたい!と言う意欲のある指導者の方

そんな方々に、オススメのクラスです。

せっかくなら最初から受けたい・・・!と思っていた方も、ぜひこの機会をお見逃しなく!

 

〈対象〉

どなたでもご参加いただけますが、

*高度な知識を身に着けたい方
*フラを総合的に学びたい方
*真摯にフラに向き合いたい方

上記のような方々にオススメです。

特に指導者の方に人気ですが、先生になって間もない方や、サークル・フィットネス・カルチャースクールで教えている先生、将来的にクラスやハーラウを持ちたいと考えている方などにもオススメです。

もちろん、指導者を目指していない方でも入校可能です。

年齢やフラ歴などでの制限は一切ございません。

知識を積み重ねることで自身を高めていくことを目的としております。クラスを受けたことでウニキや証明書発行などの予定はございませんので、それらを目的としている方はあまりお勧めいたしません。

クムケリイって・・・どんなクム?

こちらのクムのご紹介ページでもどんな経歴かなどご確認いただけます。

しかし、

実際にお会いしお話ししていただいて、踊りを見ていただく事が1番です!

以前はカメハメハスクールにてハワイ文学の高校教師をしており、生徒や他教科の先生方からも愛され、穏やかで話しやすく、分かりやすい、そして考えがとても豊かなクムです。

クラスにご興味のある方はお問い合わせください。優先ご案内をお送りいたします。

なお、指導者ではないがクムから学びたいという方向けの「Kupuaʻe(クプアエ)」クラスもございます。

こちらは東京の他、大阪、名古屋、福岡でも生徒さんを募集しております。

各クラスの特徴はこちらからご覧ください。

10月のワークショップが決定いたしました!

10月のワークショップが決定いたしました!

201909.20

Aloha!

10月のワークショプメレが決まりましたので、お知らせいたします。

10月全国にて開催

ハワイ語メレ:Eō E Ka Lāhui (Sean Naʻauao)

 

 

10月のメレは「Eō E Ka Lāhui」を学んでいきます。

この曲は フランク・カワイカプオカラニ・ヒューエット(Frank Kawaikapuokalani Hewett)により作曲され、ショーン・ナアウアオ(Sean Naʻauao)のシングルとして発表されました。

この曲は、クムフラ カワイカプがマウナケアの保護運動に強い想いをはせて作った新曲で、ハワイで最も神聖な場所であるマウナケア山を守るため、全てのハワイアンに「一丸となって立ち上がろう!」呼びかけています。

今、ハワイアンが大切にしてきた伝統文化が脅かされています。私たちは手をたずさえ、保護を訴えていかなければなりません。そしてそれを支援する輪は広がりつつあります。

Eō e Ka Lāhuiは、メロディーもフラもシンプルなので、初心者から上級者まで、どなたでもお楽しみいただけます。クプナも一緒に踊れるような中程からゆっくりめなテンポの曲です

是非、このフラを通じてハワイの文化を大切に思う気持ちを一緒に表明していただけると嬉しいです。
フラだけでなく、フラにまつわる伝説やマウナケアの女神の話など、楽しく学んでいただけるレッスンになっています。

お会いできるのを楽しみにしております。

Naʻu iho me ka haʻahaʻa,
(心からの敬意を込めて)

 

各地、皆さまのご参加をお待ちしております!
ご参加ご希望の方は、お問い合わせページからお問い合わせください。追って詳細をご案内いたします。

 

〈10月 クムケリイのワークショップ〉

 

東京:

10月27日(日)

Eō E Ka Lāhui:13:00~15:00

 

大阪:10月20日(日)

Eō E Ka Lāhui:13:00~15:00

 

福岡

10月19日(土)

Eō E Ka Lāhui:16:30~18:30

 

名古屋:10月21日(月)

Eō E Ka Lāhui:16:30~18:30

11月のワークショップ曲が決まりました!

11月のワークショップ曲が決まりました!

201810.29

Aloha!

秋もだんだんと深まり、朝晩で気温の変化が大きくなってきましたね。

11月のワークショプメレが決まりましたので、お知らせいたします。

11月全国にて開催

ハワイ語メレ:Pāʻani Kolepa(Mark Yamanaka)

 

 

11月のメレは「Pāʻani Kolepa」を学んでいきます。

マーク・ヤマナカの曲で、11月9日にリリース予定の最新アルバム「Lei Lehua」に収録されています。

パアニコレパはとても楽しい曲で、ゴルフのプレー中に感じる喜怒哀楽を、ゴルフコースでの出来事に織り交ぜて、愉快に唄っています。

世界的にみても、ゴルフは下火になってきたと言えるかもしれません。ゴルフはサラリーマンがやるもの、というイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、実は年齢や性別問わず楽しめるスポーツです。ゴルフをしたことがない方もいらっしゃると思いますが、ゴルフをされる方のお話を聞いたり、テレビで見たりして親近感を持って踊っていただければと思います。

 

このメレは、ゴルフのわくわくする楽しさだけでなく、ゴルフボールがとんでもない方向に飛んでいってしまったり、打つ時のフォームが崩れてしまったり、といった心が乱される場面も表現しています。

フラの踊りも、ゴルフのようにとても楽しい振りとなっています。

是非、このフラを覚えて観客の前で披露してください。ゴルフをされない方はもちろんですが、ゴルファーの方は特に、フラを通じて表現されるゴルフの世界に歓喜されるでしょう。

 

またこの曲はテンポが比較的早く、振りも早くなっています。

踊りではプーイリを1本使いますので、ご持参ください。

 

フラワークショップにて、一緒に「ゴルフ」ができることを楽しみにしております。

 

日本語メレ:365日の紙飛行機(AKB48)

 

 

来月の邦楽フラワークショップでは、AKB48の「365日の紙飛行機」を行います。

 

先日、卒業したばかりのAKB48兼NMB48の山本彩さんがセンターを務めました。

 

 

この歌はNHKの朝ドラ「あさが来た」のオープニング曲として有名になりました。

 

(画像:NHKさんより)

 

また、最近では2018年の夏ドラマ「グッドドクター」の第5話で話題の曲となり、とても感動的なシーンとなっていました。

 

(画像:フジテレビさんより)

 

この曲の歌詞は、前に進むこと、そして諦めずに夢を追い続けることの大切さを伝えています。

孤独に感じる時があっても、「人は思うよりも一人ぼっちじゃない。人生は紙飛行機。願い乗せて飛んでいくよ。」

私達には、自分の人生を変えるために、他人の人生に貢献するために、「365日」あります。雨が降る日があっても、必ず陽はまた昇ります。

この曲にフラの振りを合わせると、メッセージが更に伝わりやすくなります。

 

日本語の曲でフラを踊るということは、あなたが生まれ育った文化を表現するという特別な経験をすることができます。ハワイのメレと、邦楽のフラを両方披露することで、観客は更に盛り上がりをみせることでしょう。

AKB48による心温まるバラード「365日の紙飛行機」の曲に乗せて、一緒にフラを踊りましょう。曲と同じくらい、素敵な振りになっています。

ご参加を心よりお待ちしております。

 

ちなみに・・・

日本語メレは回を重ねるごとに「日本語メレを習ってみて良かった!みんなで楽しく踊っています!!」と沢山の方に大好きになっていただいております。

 

11月4日(日)東京限定

ハワイ語メレ:Poli‘ahu(Ho‘okena)

 

 

来月はスペシャルなワークショップを東京のみで開催します。

Poliʻahuはホオケナが1993年にリリースしたアルバム「Nā Kai ʻEwalu」に収録されています。

この美しいメレは、作曲家のマスターハクメレであるクムフラのフランク・カワイカプオカラニ・ヒューウィットにより作られました。

 

この曲では、雪の女神であるポリアフとアイオヒクプアとの悲恋を唄っています。甘やかなメロディーにのせて踊るフラは雪の女神のような魅力を放ち、観客を大いに魅了することでしょう。

ポリアフは偉大なるマウナケア山の雪の女神で、雪を身にまとっています。彼女は脅威にもなる自然を自由に操る力を持っているため、周りから敬遠されていました。一人ぼっちで過ごす時間に、ポリアフは私達人間と同じように、孤独を感じ、嘆いていました。

誰かをとても好きになり深く愛情をかけていても、相手からは愛情を返してもらえない…片思いの経験をした方は少なくないでしょう。一人きりで孤独を感じた経験もあると思います。そんな感情を思い出し、感じながらこのフラを踊ると、ポリアフの物語をより真摯に表現できるようになります。

 

このクラスはどなたでもご参加いただけます。

このメレが語る女神ポリアフの生き方、歌詞に込められた深い想いや感情を一緒に読み解き、女神に捧げるフラを踊りましょう。

とても魅力的で、感情が内面から揺さぶられるフラですので、観客の心を惹きつけ魅する素晴らしい一曲となるでしょう。

 

“E hoʻimai, e kuʻu ipo.”
(愛しい貴方、私の元に戻ってきて)

 

11月17日(土)福岡限定

ハワイ語メレ:Hale A Laka(Aaron J. Sala)

 

 

福岡のみ開催されるフラワークショップのご案内です。

Aaron Salaの「Hale a Laka」を行います。
このメレは、2008年のアルバム「Kaʻupu Aloha-Alone With My Thoughts」に収録されています。

 

「ハレ ア ラカ」では、森の尊さと人が人であるために森とつながることが大切であると唄っています。また、オアフ島の何処に行けば、レイを作るための良い草花が見つけられるかの道案内してくれます。

 

私達はつい日々の忙しさに追われてしまうことがあります。繰り返しの日常を送っていると気持ちが落ち込んだり、元気がでなかったりすることがあります。この状況から脱するためには「つながる」ことが大切で、フラの踊り手は地球の「肺」であり、フラの「肺」である森とつながります。森は新鮮な酸素を生み出しながら、私達の想像力に、新しい視点とインスピレーションをもたらしてくれます。森の呼吸は私達の生命の源を司り、私達は森と一体となって呼吸をすることで生命の源を更に活性化することができるのです。

 

「ハレ ア ラカ」を一緒に学んでいきましょう。このフラを通じて、あなたは自分の身体と精神が更に活性していくのが感じられるでしょう。メレではプーイリを2つぃ使いますので、忘れずにお持ちください。

「ラカの家」でお待ちしております。

 

 

各地、皆さまのご参加をお待ちしております!

 

〈11月 クムケリイのワークショップ〉

 

東京:

11月4日(日)

Poli‘ahu:10:00~12:00

11月25日(日)

Pāʻani Kolepa:16:10~18:10

365日の紙飛行機:18:40~20:40

 

大阪:11月18日(日)

Pāʻani Kolepa:16:10~18:10

365日の紙飛行機:18:40~20:40

 

福岡

11月16日(金)

Pāʻani Kolepa:18:00~20:00

11月16日(金)

Hale A Laka:13:00~15:00

 

名古屋:11月20日(火)

Pāʻani Kolepa:15:30~17:30

 

       

〈名古屋〉ご好評につき、追加ワークショップ決定!

〈名古屋〉ご好評につき、追加ワークショップ決定!

201808.08

Aloha!

 

ご好評につき、名古屋のワークショップ(ハワイ語メレ)が満席になりました!

つきましては、ワークショップを追加する運びになりましたので、お知らせいたします♪

 

追加ワークとしていくつか候補が挙がった中で、東京・大阪・福岡でこれまで最も人気の高かったメレ(曲)を選曲いたしました。

 

それは・・・

 

クアナ トレス カヘレさんが歌う「Ulili E」です!!

 

下記、以前に記事にしました、曲紹介です。

今回の追加ワークショップも特別価格キャンペーン対象となっておりますので、ぜひこの機会にご参加をお待ちしております!

 

***

 

この曲が収録されているアルバムKaunaloaは何年か前にリリースされていますが、この中には他にもたくさん有名になった曲が収録されており、中でもWaikahuliが爆発的人気だったように感じます。

 

 

そんな中、ハワイアン航空のプロモーションでクアナさんが歌い、マヘアラニ ミカさんが踊るムービーが今年1月に公開になり、再注目を浴びたのがこちらの「Ulili E」。

 

でも実はこの曲、2010年代のフレッシュな曲、ではないんです。

作曲者は、実はあの有名な方なんです!!

 

この曲の詳細はワーク内でクムからお話ししていただきますね♪

 

ちなみに、IZで有名なIsrael Kamakawiwa‘oleさんのバージョンも素敵ですね。

クアナ トレス カヘレさんのバージョンとはまた違ったイメージで、おとぎ話のようなディズニーミュージックのような、可愛らしいUlili Eです。ぜひ、こちらも視聴してみてくださいね。

 

その他にもたくさんの有名アーティストの方がこの曲を歌っています。

歌だけでなく世界のウクレレプレイヤー、ジェイク シマブクロさんのウクレレでもカバーされていますよ♪

昔からハワイの方々に愛され続けているメレなんだなと感じます。

 

古き良きメレが大好きなクムケリイはどんな思いで、誰のバージョンを思い浮かべてこのメレを選曲したのか・・・

そんなエピソードも聞いてみたいと思います。

 

クアナ トレス カヘレさんのバージョンはミディアムテンポで踊りやすいです。

ぜひ、たくさんのご参加お待ちしております。

 

〈8月クムケリイの名古屋ワークショップ〉

8月20日(月)

11:30-13:30 Ulili E(クアナ トレス カヘレ) 追加WS!

14:00-16:00 海の声(桐谷健太)

16:30-18:30 Ku‘u Leo Aloha(Josh Tatofi)満席/キャンセル待ち

 

クム ケリイ カラウコア マサオ グロッスマン

どなた様でもご参加OK!です♪

ハワイアンこども交流会のお知らせ

ハワイアンこども交流会のお知らせ

201807.27

Aloha!

子供たちの夏休みが始まりましたね。

子供たち向けの楽しい会を開きたいと何か月も前からあたためていた企画が、ようやく情報解禁となりましたので、お知らせいたします♪

 

 

クムケリイによる、ハワイアンこども交流会を開催致します!

 

2018年8月24日(金)

時間:14:00~15:30(13:30~受付開始)

場所:築地教育会館

対象:小学1~6年生

参加費:完全無料

 

内容:

ハワイの小学校で夏休み期間に行われる「サマーファン」にて行われているゲームなどを使って、楽しくハワイの文化に触れていきます。

 

クムケリイはハワイにて小学校教諭を勤めた経験もあり、子供たちの笑顔を引き出していきます!!

クムのオリジナルのゲームやアクティビティも含め、たくさんのゲームを楽しむ90分間です。

フラは踊りませんので、フラが未経験の子どもでもOKです!

 

場所の関係で人数に限りがございますので、早めのお申し込みをお勧めいたします。

参加費は無料です!この機会に異文化に触れる経験をしてみませんか?

男児・女児ともにご参加をお待ちしております。

 

 *参加は御予約制になっております。

 *お話しは英語ですが、通訳が付きます。

 *フラ未経験のお子様もご参加可能です。

 *1組につき保護者1名のご参加をお願いしております。

 *ご兄弟で未就学のお子様をお連れの場合は、危険の無いように必ずお付き添いをお願いします。

 

クムケリイの紹介はこちらをご覧ください。

お問い合わせ・お申し込みはこちらのページから可能です。

1 2 3 4 5