「一度、クラスに参加してから決めてくださいね。」

「一度、クラスに参加してから決めてくださいね。」

201806.08

Aloha!

クラス入校前の流れについて、ご紹介いたします。

 

クラスにご興味を持っていただいた方にはお電話やメールにてご相談内容をお伺いし、その方に合ったものをご紹介いたします。

その後、ご案内をご郵送・FAXまたはメールにてお送りし、一度じっくりとご検討いただきます。

ご案内を読んで頂いた上で、わからない点や相談などがあった場合は、再度メールやお電話にてお伺いします。

 

 

クラスの無料説明&体験会の開催がある場合は、そちらへのご参加も併せてご案内いたしますが、開催がない場合や、体験会への参加が出来ない方には、お電話や個別にお会いしてご説明致します。

 

その後、クラスに一度ご参加いただきます。

この時点ではまだ入会・入校はしなくても大丈夫です!

 

体験として実際のクラスにご参加後、ご自宅に帰ってゆっくりとご検討をしていただきます。

 

*クラスの内容は自分の求めるものに合っていたか?

*クムとの相性は良さそうか?(ステップ・踊り・知識・考え方など)

*継続して参加出来そうか?(日程・料金)

*ハーラウやご家庭との両立は可能か?

*復習をきちんとこなせそうか?

 

など・・・。

その中で、ご相談がある場合には再度、HULA-Jスタッフやクムと相談することも可能です。

 

その後、入校を決心された方には、正式なお申込書一式をお渡しいたします。

 

 

ポイントとしましては、

「一度、クラスに参加してから決めてくださいね。」

とお願いしております。

 

中にはワークショップや講話会・別クラスを受けてみる、と言う方もいらっしゃいますが、クラスの雰囲気や内容も全く違いますので、検討しているクラスを受けてみることをお勧めしています。

 

また、一度体験としてクラスを受けたからと言って、絶対に入校しなければならないということはありません。

ハーラウやお仕事との兼ね合い、家族との相談、ご自身の中での気持ちなどをじっくりと考えて、決めていただいております。

 

いずれまたクラスにご参加することもあるかもしれないが、しばらくワークショップのみ、と言う受け方や、けじめをつけてから入校します、でも大丈夫です。

 

お一人お一人とご相談しながら、一番ベストな選択を見つけていただいております。

おかげさまで10周年!白樺湖ハワイアンフラフェスティバル2018

おかげさまで10周年!白樺湖ハワイアンフラフェスティバル2018

201806.07

〈2018年白樺湖ハワイアンフラフェスティバルのご紹介〉

 

地域活性化を目的とし毎年行っております白樺湖ハワイアンフラフェスティバル。
長野県茅野市の白樺湖リゾート池の平ホテルでの開催は今年で10周年目となりました。

今年は6月23~24日(土・日)にかけて開催いたします。

様々なコンテンツがございますので、ご紹介いたします。

 

 

*屋内舞台でのハワイアンステージ(23日午後・24日午前)

 

イベントにご参加いただいているフラダンサーの皆さんに踊っていただきます♪

普段はなかなか会うことのない、全国のフラダンサーが一堂に会します。

ハーラウのご紹介の時間は、様々な歓声があがることも!

 

観覧無料となっております。

 

 

*ワークショップ(23日午後・24日午前)

 

クム エインズリーとクム ケリイの2名のワークショップを行います。

各クム共、23・24日 各1曲 、合計で4曲分のワークショップです♪

各クムが思い思いに選曲したメレをお教えいたします。

 

また、クムエインズリーはレイメイキング(ヘアピック)のワークショップもございます。

全て予約制になっておりますので、ご希望の方は事前にお問い合わせください。

 

 

*屋外フラステージ(23日午後・24日午前)

 

開催地である池の平ホテル内には、ハワインエリアがございます。

ハワイアンエリアには、ハワイの4大神とこの地の神あわせて5神を奉った場所や、レイを奉納する場所、フラカヒコを奉納するエリアなど、様々な場所があり、その中に白樺湖の湖をバックに天然芝の上で自由に踊ることの出来るスペースがございます。

湖の目の前、木陰、芝、と最高の環境で、踊ってみるとそれはまるでハワイにいるかのような気分になれる、そんな場所です。

屋外ステージは、観覧無料・飛び入り参加もOKです!

 

ハワイアンエリア

 

*ハワイアンショー(23日夜)

 

今年は、メリーモナークの審査員も務めるクムフラ エインズリー ハレマヌのハーラウ総勢17名でのハワイアンショーをお届けします!

ミュージシャンとしての活動も有名なクム エインズリー。ミュージシャン仲間であるベン・カイリさんとカヴィカ・カアヴァロアさんと3名構成のバンドによる生演奏でのハワイアンショーです。

 

これまでの宿泊イベントでも大勢でのハワイアンショーや生演奏でのショーも行って参りましたが、それがどちらも叶うのは今回が初!です。

 

途中、クムケリイの出演もございます。
クムエインズリーとコラボの予定です。

 

見応えたっぷりなハワイアンショー間違いなし!
ハワイアンショーを観るだけでも、大満足になれることと思います。

 

*メレフラパーティー(23日夜)

ハワイアンショーの後には、毎年恒例のメレフラパーティーを行います。

今年は、先ほどの豪華3名の生演奏でのメレフラタイムも予定しております。

素敵なフラを観ると、踊りたくなる♪

楽しい夜のひと時です。

 

 

*ハワイアン式 アヴァセレモニー(24日朝)

 

ハワイアンエリアにて、クムケリイによる本格的なハワイン式のアヴァセレモニーを行います。

イベント開催の10周年目と言うことで、継続できたことへの感謝・参加者への御礼・ホテルへの御礼と、各所益々の繁盛を祈ってのセレモニーです。

見学は自由となっておりますが、厳かな式となりますので、私語は一切禁止です。

 

*打ち上げ交流パーティー(24日昼)

 

全てのプログラム終了後のパーティーです。

ゲスト全員参加のパーティーとなっており、1泊2日のイベントの最後のお楽しみとして、ゲストと一緒にランチビュッフェとメレフラを楽しんでいただきます。

生演奏でのメレフラタイムや、ハワイのダンサーが飛び入りで踊ってくれることも!?

 

記念写真や歓談タイムで、旅の思い出を作ります!

 

ご紹介は、以上です!

いよいよお天気が気になる時期に入ってきました。

ご参加者の皆さん、お会いできることを楽しみにしています。

 

長野県の皆さん、特に諏訪地域の皆さま、

長野県でハワイを味わえる2日間となっておりますので、ぜひ、足をお運びください!!

 

イベントの詳細は、お問い合わせください。

皆さまのお越しを、お待ちしております。

 

P.S.

今年もハワインショップの出店もございます。
全国から多数のショップさんにお越しいただく予定です。

いつも住んでいる地域では出会えないショップに出会えるかも!?

7月ワークショップのメレ決定!

7月ワークショップのメレ決定!

201806.05

Aloha!

 

クムケリイの来日まであと2週間をきりました!

今回は来日という言葉ではないですね、One way ticketで日本に来ます。

 

6月のクラス・ワークショップまで、あともう少しです。

 

さて、7月のワークショップ曲が決定いたしました!

今回はクアナ トレス カヘレさんが歌う「Ulili E」です。

 

この曲が収録されているアルバムKaunaloaは何年か前にリリースされていますが、この中には他にもたくさん有名になった曲が収録されており、中でもWaikahuliが爆発的人気だったように感じます。

 

 

そんな中、ハワイアン航空のプロモーションでクアナさんが歌い、マヘアラニ ミカさんが踊るムービーが今年1月に公開になり、再注目を浴びたのがこちらの「Ulili E」。

 

でも実はこの曲、2010年代のフレッシュな曲、ではないんです。

作曲者は、実はあの有名な方なんです!!

 

この曲の詳細はワーク内でクムからお話ししていただきますね♪

 

ちなみに、IZで有名なIsrael Kamakawiwa‘oleさんのバージョンも素敵ですね。

クアナ トレス カヘレさんのバージョンとはまた違ったイメージで、おとぎ話のようなディズニーミュージックのような、可愛らしいUlili Eです。ぜひ、こちらも視聴してみてくださいね。

 

その他にもたくさんの有名アーティストの方がこの曲を歌っています。

歌だけでなく世界のウクレレプレイヤー、ジェイク シマブクロさんのウクレレでもカバーされていますよ♪

昔からハワイの方々に愛され続けているメレなんだなと感じます。

 

古き良きメレが大好きなクムケリイはどんな思いで、誰のバージョンを思い浮かべてこのメレを選曲したのか・・・

そんなエピソードも聞いてみたいと思います。

 

クアナ トレス カヘレさんのバージョンはミディアムテンポで踊りやすいです。

歌詞も長くなく、1番・2番・コーラスのみです!

ぜひ、たくさんのご参加お待ちしております。

 

〈7月クムケリイのワークショップ〉

東京:7月15日(日)16:30-18:30

大阪:7月8日(日)16:30-18:30

福岡:7月7日(土)10:00-12:00

クム ケリイ カラウコア マサオ グロッスマン

メレ:Ulili E(ウリリ エ)

どなた様でもご参加OK!です♪

キラウエア火山噴火についてクムケリイからのメッセージ

キラウエア火山噴火についてクムケリイからのメッセージ

201805.14

Aloha!

日本でもニュースに取り上げられているハワイ島のキラウエア火山の噴火や地震に関して、クムケリイよりメッセージが届きました!

ぜひ、ご一読ください。

***

Welina mai kākou,
(みなさまへ愛を込めてご挨拶申し上げます。)

 

季節が春から夏へと移り変わる中、ハワイ島は今、劇的な変化の時を迎えています。

 

私たちが敬愛するハワイ島では、プナ地区の火山からマグマが噴出し、それにより地震が多発して地割れが起きています。私の家族は無事ですが、火の女神ペレによって家が奪われてしまった友人が何人もいます。

 

ハワイ島の人々は、日本の皆さんと同じように強い回復力を持っています。津波や台風、地震や火山の噴火があっても、私たちは強さと誇りを持って生きてきました。

 

ニュースではプナの惨状と悲しみばかりが報道されがちですが、この噴火はハワイ島の自然のサイクルの一部であることを忘れてならないと思います。

Kānaka(ハワイの先住民)の間では、「何かを得るためには何かを失わなくてはならない」と昔から信じられてきました。

 

新しい土地を得るためには、マグマが古い土地を破壊する必要があるのです。

プナ、カウ、コナ地区は、火の女神ペレの土地です。失われてしまった家は人間の所有物ですが、土地はペレのものです。私たちハワイの先住民は家々が消失してしまったことを悲しみつつも、美しいペレへの畏敬の念が失われることはありません。

 

現在の状況から、私は次のアウアナワークショップにふさわしいメレとして“Ka Maheu O Ke Ahi Lapalapa”を選びました。

 

この曲は、破壊される土地と新たに生み出される土地の素晴らしさを謳っています。

この苦難の時期に私たちができる最大のことは祈りを捧げることです。
失われた住居の想い出に悲しく浸る一方で、私たちは新しい未来への期待を膨らませています。

 

今の特別な時期に特別なフラを一緒に学び、踊りましょう。
クラスでは、住居を火山の女神により失った方々の話もします。

 

“Auē! Puapuaʻi nei!”
(おお、なんと雄大な光景だろうか)

 

Me ke aloha haʻahaʻa,
(敬愛を込めて)

Keliʻi Kalaukoa Masao Grothmann

 

***

 

〈6月アウアナワークショップの予定〉

東京:6月30日(土)18:30~20:30

大阪:6月17日(日)18:30~20:30

福岡:6月16日(土)15:30~17:30

本物・安心・平和

本物・安心・平和

201805.02

Aloha!

先月4月のクムケリイによるクラスを終え、1月・4月にご参加いただいた皆さまのご感想やご意見をまとめる作業を行って参りました。

説明&体験会にご参加いただいた方や、クラスに受講していただいた方には特に、前向きな感想をいただき嬉しく思っております。

 

連休明けになりましたら、6月からのカリキュラムスタートに向けて、クラスの時間やシステムを本格的に発表してまいります。

出来るだけ多くの皆さまが安心して、無理なく通っていただけるように努めて参ります。

 

HULA-Jの目指すクムケリイのクラスは、「本物」「安心」「平和」です。

 

フラには何が正しくて何が正しくない、と言う事はありませんが、どうしてスタイルが違うのか、どうしてこんな振りなのか、正しいハワイ語は?歴史は?考え方は?・・・など、これまでクムが経験だけではなく学問として、人生をかけて培った本物の知識をシェアすること。

勉強に終わりはないとしても、どんなことをどれくらい学べるのか不透明ではなく、きちんとわかる形で安心して学べること、安心して伝えられるものをシェアすること。

心穏やかに、フラを学べる平和な環境を保つこと。

 

そんなクラスを6月から開始します。

 

「こんなクラスを求めてました!」と言う一人でも多くの方に、この想いとクラス開催のお知らせが伝わってほしい、そんな思いでスタッフは準備を進めています。

1 2 3 4 5