今月は目白押し!!

今月は目白押し!!

201806.01

Aloha!

今日から6月!と言うことで、今月HULA-Jはイベントやクラス・ワークショップなど目白押しとなっています。

 

〈HULA-J 6月の予定〉

17日(土)福岡

*クラス無料説明&体験会
*ハラーリイ
*アウアナワークショップ

 

18日(日)大阪

*クラス無料説明&体験会
*クプアエ
*ウルアエ
*アウアナワークショップ

 

23~24日(土・日)長野

2018白樺湖ハワイアンフラフェスティバル10th

 

30日(土)東京

*クラス無料説明&体験会
*クプアエ
*ウルアエ
*アウアナワークショップ

 

23~24日(土・日)にかけての白樺湖ハワイアンフラフェスティバルには、クムフラ エインズリー ハレマヌのハーラウ総勢16名をお迎えしての催しです!詳細は別途、記事に致します。

 

また今月のクムケリイのクラスではカリキュラムが開始となります。

それに伴い、今月もクラスの無料説明&体験会がございます。
まだ参加を迷っている方は、ぜひこちらにお越しください。

 

 

アウアナワークショップでは、現在ハワイ島のキラウエア火山が噴火していることに伴い、こちらに関する曲でのワークショップを行います。

ハワイが今どんな状況か、クムが現地で見てきた生の声を聞きながらのワークショップです。

 

今月開催のすべての日程に向けて、準備が着々と進んでいます。
ご参加されるみなさまに喜んでいただけますように。

 

名古屋クラス、新オープン!

名古屋クラス、新オープン!

201805.28

Aloha!

本日は名古屋クラスの新クラス開校のお知らせです!

 

これまでクムケリイのクラスオープンに向けて東京・大阪・福岡にて無料説明・体験会を行っている中で、愛知県からお越しいただく方も多く、この度 名古屋でのクラス開校が決定いたしました。

 

フラ

 

名古屋クラスの開校は「Kupua‘e」のみ、です。

ハワイのクムから直接フラを習ってみたい方に、オススメです。

7月より月1回のペースで開催致します。

 

Kupua‘e -芽吹き伸暢する-

 

生徒(指導者ではない方)を対象とし、ハワイ・フラに関する全般的な学習を基礎からじっくりと習得するクラスです。高いレベルのフラを目指し、歴史・ハワイ語・考え方など深部に至る部分まで時間をかけて丁寧に指導していくことで、クムの理想とするハウマーナ(生徒)に育てます。
フラを芯から学び追求していきたい方におすすめのクラスです。

 

 

〈クプアエ 名古屋クラス初回開催日〉

日程:7月9日(月)19:30~21:30

場所:伏見駅近くのスタジオ

料金:お問い合わせください

対象:生徒さんのみ(指導者の方はご参加いただけません)

 

7月より新規スタートのクラスですので、ご検討中の方は今がオススメです。

まずは、下記までお問い合わせの上、7月のクラスにご参加ください。

 

また、東海地方でのハラウワークショップ受付も開始しました!
クムケリイが直接ハーラウに伺ってお教えするハラウワークショップです。

ご興味のある方は下記までお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから。

〈初開催〉クムケリイと行く!フラ研修ツアー

〈初開催〉クムケリイと行く!フラ研修ツアー

201805.24

Aloha!

本日は、今秋 開催のフラ研修ワークツアーのご紹介です。

クムケリイ×HULA-J企画のフラワークツアーを10月3日~8日にかけて開催致します。

 

 

クムケリイによるハワイツアーは今回が初開催となります。

記念すべき第1回目のツアー地として選んだのは・・・

 

「マウイ島 ラハイナ」です。

 

クムケリイの生まれ故郷であり、
歴史上の人物とも縁(ゆかり)のあるこの地を選びました。

 

クムケリイ×HULA-J企画のツアーは、
ただ闇雲にフアカイをしたり、フラを学んだり・・・
と言う内容ではありません。

 

1つテーマをより深く学びます。

 

今回のツアーのタイトルであり、テーマでもある

「Kū Mai Kalaniwahine」

「王室女性の御代」を意味します。

 

カメハメハ1世がハワイを統治するよりも前の時代は、
マウイ島のラハイナがハワイの首都でした。

そのため、多くの王室女性がラハイナ出身です。

 

権威を持った女性たちは、何を知り何を考え生きていたのか。

古代のハワイの女性たちがどんな人生を送っていたのか。

 

と言ったテーマで、5泊6日のツアーを行います。

 

 

クムにとって故郷であるラハイナにはクムの家族もたくさんいらっしゃいます。

 

ハワイでしか出来ないことは何だろう?

参加者の心に残るようなものは何だろう?

参加者の負担を減らすため出来るだけ費用も抑えて、でも私たちにしかできない事を・・・

と、アイデアをたくさんあたためてきました。

 

学校教師でもあるクムケリイならではの知識をもとに、
これまでHULA-Jが培ってきたツアー経験とアイデアを合わせ、

楽しく学べるアクティビティをたっぷりと詰め込んでいます!

 

側にいるだけで知識が溢れ出てくる・・・

そんなクムケリイと、朝から晩まで一緒に過ごします。

 

この6日間はハワイアンになりきり、

ハワイに馴染み、フラを学び、全力でハワイを満喫していただきます!

 

*お一人様での参加OK

*生徒さんのご参加OK

*お友達・ご家族連れOK

*未就学児連れ参加OK

*男性のご参加OK

*年齢制限なし

 

です。

 

これまでも参加前は、不安でいっぱいだった方も

「参加して本当に良かった!」と言うお声を頂いております。

 

まだ行くかわからないけど、行ってみたいな・・・

と言う方でも、お気軽にお問い合わせください!

 

〈クムケリイと行く!フラ研修ワークツアー〉

日程:2018年10月3日~8日(現地時間)

場所:マウイ島ラハイナ

料金:お問い合わせください。

集合・解散:マウイ島 カフルイ空港

指導:クム ケリイ カラウコア マサオ グロッスマン

*日本人女性スタッフ同行(通訳兼)

✧特別特典✧

今回のツアー参加者には、全員に素敵な豪華商品をプレゼントします!

※既に募集を開始しております。引率の上限人数に達し次第、受付終了となりますのでご了承下さい。

クラスカリキュラムの3つのこだわり

クラスカリキュラムの3つのこだわり

201805.19

Aloha!

 

本日は、授業(クラス)の構成について。

HULA-Jの行うカリキュラム構成には3つの信念があります。

 

①振付中心にしないこと

②思い付きで授業をしないこと

③最終的に全てがリンクして理解出来る様にすること

 

です。

 

①の振付をメインにしない理由は、前回の記事をご覧くださいね。

 

次に、

 “1クラスで必ず1曲学べます、でもワークショップより深く学べます!”
と言った感じのクラスを行っているクムもいらっしゃると思います。

 

もちろん1つのメレを通してその中から歴史を学ぶことも出来ますが、

それでは絶対に全てを補いきれないと考えます。

 

例えば、

縄文時代の土器の事(メレ)を学んだかと思いきや、
次は地球誕生の事(メレ)

次は平安時代の事(メレ)なので、古文もやりまーす!
今時期はるうららだし、その時代のゲームの蹴鞠も体験してみる?
あと、超有名だから枕草子もやりましょう~

次は飛鳥時代の事(メレ)で、大地震があったから、ついでに地学も。

今月はこの人の生誕○○年だから明治時代のこの人(のメレ)についてー!
その前に外国の文化が入ってきたので、ザビエルさん(のメレ)も教えとくね。

 

なーんて授業、混乱しますよね?笑

そんな歴史の先生はいませんし、いてもきっと嫌われます(笑)

 

これが、②思い付きで授業をしない理由です。

 

カリキュラムを重ねていくうちに、前に学んだことが必ず活きていきます。

その時は要素の1つだったものが、後々からリンクして(繋がって)

「そうだったのか!」と自分なりの解釈が出来る瞬間が訪れます。

 

教えてもらう、ではなく、自身で気づく瞬間が大切で、

それこそが、継続して深く学ぶ意味があると考え、

③最終的に全てがリンクして理解出来る様にする授業を心がけています。

 

これらは、クムケリイによる全クラス(ウルアエ・ハラーリイ・クプアエ)に共通しています。

 

これらは、学校教師であるクムケリイの強みであり、
これまでHULA-Jが培った経験があるからこそできるものです。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ツイッター  →「HULA-Jガールズのつぶやき」
フェイスブック →「フラのマナビ」
インスタグラム →「hula_japan」


【お問
い合わせ】
NPO法人 フラジャパン文化協会(本部・東京支社)
TEL:03-5628-3689担当:ホンダ)
Mail:tokyo@hula-j.org

 
友だち追加数

 

何を学ぶことに価値を見出しますか?

何を学ぶことに価値を見出しますか?

201805.18

Aloha!

本日は、クラスで学ぶこと(内容)について。

 

「クラスではどんなことを学べますか?」

と言う質問をたくさんいただきます。

 

クラスとワークショップの違いの記事にも記しましたが、

“フラに関する様々な知識を継続的に学び、自己を高める”

と言う目的のもと、

歴史やハワイ語、儀式、衣装、自然など様々な要素を
継続したレッスンの中で学んでいただいています。

 

振付を教えることをメインとしておりませんので、
1回の授業の中で1曲まるごと振付が習えるわけではありません。

 

では、長時間の授業の中で何を学べることに価値を見出せばいいのか?

 

それは、「生きた本物のハワイ文化」を学べることです。

 

フラは長い歴史の中で変化し、今も生き続けている文化です。

 

フラの派生~現代に至るまでの細かな要素を学ぶことで、

本当の意味でメレを理解し、踊りに深みを出すことが出来ます。

 

「踊り手は、その物語を伝える責任がある。」

という言葉がありますが、伝えるにはすべての背景を知る必要があります。

 

ですのでクラスでは、

ハワイ文化の要素を細かく学ぶ時間に重きを置き、

振付は要素の1つとして扱っています。

 

(曲をたくさん仕入れたい、振付を習えることこそ価値がある、
と言う方にはワークショップをお勧めします。)

 

フラを深く学びたいと言う方には、ぜひ学んでほしい!
だから自信を持ってHULA-Jの“クラス”をお勧めします。

 

生きた本物の知識が、たくさん詰まっています!!

 

次の記事では、授業の構成について書きたいと思います。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ツイッター  →「HULA-Jガールズのつぶやき」
フェイスブック →「フラのマナビ」
インスタグラム →「hula_japan」


【お問
い合わせ】
NPO法人 フラジャパン文化協会(本部・東京支社)
TEL:03-5628-3689担当:ホンダ)
Mail:tokyo@hula-j.org

 
友だち追加数
1 2 3