9月ワークショップが決まりました!

9月ワークショップが決まりました!

201808.29

Aloha!

9月のワークショップの日時が決定いたしました!

ワークショップデーと題し、1日にいくつかのワークショップをまとめて開催いたします。

 

これまで行っておりました通常のワークショップに加えて、ケイキちゃん向けのメレ(曲)ワークやカネのベーシックや手の動きなど行うカネ基礎、カネの振り付けのワークショップなどを開催致します。(東京・大阪)

フラの先生方やワヒネの方の参加だけでなく、ケイキやカネの参加も可能です!

 

下記、クムケリイより各メレの紹介です。

 

カネ向けメレ:Eō Kupuʻeu Nā Pae Moku(Kaumakaiwa Kanakaʻole)

東京:9/15 大阪:9/21

 

記念すべき第一回目のメレカーネに、特別な曲を選びました。
この曲は2005年に受賞したアルバム「Welo」に収録されています。

このメレは速いテンポのスリルに満ちた曲で、古代ポリネシアの人々が長旅の末にハワイに到着したというストーリーを語っています。

古代に生きた祖先たちは広大な海を前にして、恐怖心と闘いながら進んだことでしょう。
この海を渡る風習は、文化行事として今日まで伝えられています。

ポリネシアの民は、祖先たちが集落や家族の生活を向上させるために、未知なる海に出て冒険し探究して来たことをとても誇りに思っています。

広大な海を何千キロにも渡って航海するには、知恵と忍耐力、そして勇気が求められます。

 

このメレでは先祖たちを、なんともすばらしい方々と呼び、航海における技術の高さとその勇気を称えています。

勢いのある、生命力に溢れた踊りには、大西洋を渡った偉大なるポリネシアの祖先たちの強き心と耐える力が表現されています。それと共に、踊りの速さと激しさは祖先たちの高度な航海技術と経験を称えています。

 

古代ポリネシアの勇気ある冒険家たちのように一緒に力強く、恐れを捨てて立ち向かっていきましょう。

 

通常アウアナのメレ:Kaiona(Kealiʻi Reichel)

東京:9/15 名古屋:9/21 大阪:9/22 福岡:9/25

2003年のNā Hōkū Hanohanoで様々な賞を受賞したKealiʻi Reichelのアルバム「Keʻalaokamaile」に収録されている甘いメロディーの曲の一つです。

 

カイオナは女神で、オアフ島の西側の山々に住んでいます。
カイオナは、道に迷った旅人を、安全に、そして優しく誘導してくれます。

このメレでは、恋路に迷って孤独になってしまった者をカイオナが導くという、比喩的な特徴があります。

 

人は、生きる中で孤独を感じ、道に迷ったような感覚に陥ることがあります。
どの道を進むべきなのか、私達は「偉大な存在」に、進むべき道にいざなってくださるように祈願します。

財について願う人もいれば、健康を願う人もいるでしょう。

 

カイオナは、私達が生きる中で安寧を感じられるように、愛で包んでくれます。

ハワイの神々の中でも最も慈悲深い神の一人であるカイオナを唄う素敵なメレです。

 

一緒に「カイオナ」を学びましょう。あなたの心と身体と精神の全てでフラの力を感じて、この美しく穏やかな曲を表現していけたらと思います。

E hō mai ka ʻike, e Kaiona aloha
(敬愛の女神カイオナよ、我らに探究する力を与えたまえ)

 

ケイキ向けのメレ:ʻO Ka Pō(Nā Palapalai)

東京:9/15 名古屋:9/21 大阪:9/21

 

 

記念すべき第1回目のフラケイキ(子供のフラ)は、「オカポー」を行います。
Nā Palapalaiの歌で、2004年のアルバム「Keʻala Beauty」に収録されています。

このメレは、ケアラケクア湾のそばにあるホーナウナウという村の夜の暗闇に月によって光が灯った話を語った、テンポの速い、エネルギー溢れる曲です。

その村は空気が大変澄んでいるため、月も星もとても明るく輝いて見えます。

ホーナウナウは、キャンプを楽しめる場所として有名で、ハワイ人はよく家族でキャンプをしにホーナウナウを訪れます。そこに出る月はとても明るく、懐中電灯がいらないほどに、あたりを照らしてくれます。

キャンプでは、夜になると家族が集まって皆で食事をします。

そして、親が子に、家族の歴史や先祖のことなど、家族にまつわる事柄を話して伝えます。
それと同じように、このメレはハワイの知識を次世代を担う日本の子供たちに伝えるのに最適な方法だといえます。

この曲のフラの踊りと歌詞はとてもわかりやすく、どの年齢の子供でも楽しく学んで、意味を理解しながら踊れるようになります。初心者にとってはとても学びやすい唄ですが、同時に奥が深いので経験者も楽しめます。

ぜひ一緒に、「オカポー」を学びませんか。

この曲のフラを通じて、子供達はとても楽しい経験ができますし、フラのスピリットが自然と身に付くようになります。

 

〈東京〉

9月15日(土)

10:00~11:30 O Ka Pō(ケイキ向けメレ)

12:30~14:30 Kaiona

15:00~16:30 カネ基礎

17:00~19:00 Eō Kupuʻeu Nā Pae Moku(カネ向けメレ)

 

〈名古屋〉

9月20日(木)

14:30~16:00 Kaiona

17:00~19:00 O Ka Pō(ケイキ向けメレ) 

 

〈大阪〉

9月21日(金)

14:15~15:45 カネ基礎

16:00~18:00 Eō Kupuʻeu Nā Pae Moku(カネ向けメレ)

18:30~20:30 O Ka Pō(ケイキ向けメレ)

9月22日(土)

13:00~15:00 Kaiona

 

〈福岡〉

9月25日(火)

12:30~14:30 Kaiona

15:00~17:00 海の声

17:30~19:30 Ku‘u Leo Aloha

※福岡は7月の大雨の影響で、他地域とメレが一部異なります。

 

  

〈初開催〉クムケリイと行く!フラ研修ツアー

〈初開催〉クムケリイと行く!フラ研修ツアー

201805.24

Aloha!

本日は、今秋 開催のフラ研修ワークツアーのご紹介です。

クムケリイ×HULA-J企画のフラワークツアーを10月3日~8日にかけて開催致します。

 

 

クムケリイによるハワイツアーは今回が初開催となります。

記念すべき第1回目のツアー地として選んだのは・・・

 

「マウイ島 ラハイナ」です。

 

クムケリイの生まれ故郷であり、
歴史上の人物とも縁(ゆかり)のあるこの地を選びました。

 

クムケリイ×HULA-J企画のツアーは、
ただ闇雲にフアカイをしたり、フラを学んだり・・・
と言う内容ではありません。

 

1つテーマをより深く学びます。

 

今回のツアーのタイトルであり、テーマでもある

「Kū Mai Kalaniwahine」

「王室女性の御代」を意味します。

 

カメハメハ1世がハワイを統治するよりも前の時代は、
マウイ島のラハイナがハワイの首都でした。

そのため、多くの王室女性がラハイナ出身です。

 

権威を持った女性たちは、何を知り何を考え生きていたのか。

古代のハワイの女性たちがどんな人生を送っていたのか。

 

と言ったテーマで、5泊6日のツアーを行います。

 

 

クムにとって故郷であるラハイナにはクムの家族もたくさんいらっしゃいます。

 

ハワイでしか出来ないことは何だろう?

参加者の心に残るようなものは何だろう?

参加者の負担を減らすため出来るだけ費用も抑えて、でも私たちにしかできない事を・・・

と、アイデアをたくさんあたためてきました。

 

学校教師でもあるクムケリイならではの知識をもとに、
これまでHULA-Jが培ってきたツアー経験とアイデアを合わせ、

楽しく学べるアクティビティをたっぷりと詰め込んでいます!

 

側にいるだけで知識が溢れ出てくる・・・

そんなクムケリイと、朝から晩まで一緒に過ごします。

 

この6日間はハワイアンになりきり、

ハワイに馴染み、フラを学び、全力でハワイを満喫していただきます!

 

*お一人様での参加OK

*生徒さんのご参加OK

*お友達・ご家族連れOK

*未就学児連れ参加OK

*男性のご参加OK

*年齢制限なし

 

です。

 

これまでも参加前は、不安でいっぱいだった方も

「参加して本当に良かった!」と言うお声を頂いております。

 

まだ行くかわからないけど、行ってみたいな・・・

と言う方でも、お気軽にお問い合わせください!

 

〈クムケリイと行く!フラ研修ワークツアー〉

日程:2018年10月3日~8日(現地時間)

場所:マウイ島ラハイナ

料金:お問い合わせください。

集合・解散:マウイ島 カフルイ空港

指導:クム ケリイ カラウコア マサオ グロッスマン

*日本人女性スタッフ同行(通訳兼)

✧特別特典✧

今回のツアー参加者には、全員に素敵な豪華商品をプレゼントします!

※既に募集を開始しております。引率の上限人数に達し次第、受付終了となりますのでご了承下さい。

カリキュラムの初回日程

カリキュラムの初回日程

201805.10

Aloha!

6月よりクムケリイによるクラス、ウルアエとハラーリイのカリキュラムがスタートいたします。

 

ウルアエはカリキュラムに沿った内容での授業を行います。

ファーストカリキュラムとして、クムケリイのスタイルを学んでいただくことを目的とし、ベーシック・ハワイ語・チャント法・踊り・歴史など、すべての基本が詰まった内容となっています。

ウルアエの初回のクラスは

東京:6月30日(土)

大阪:6月18日(日)

福岡:7月7日(土)

の予定です。

 

また、東京では「ウルアエW(ダブル)」も開催します。

ウルアエは基本的に毎月のレッスンですが、ご遠方にお住いの方向けとして2か月分を1回で行うクラスとなっており、こちらは8月5日(日)に開始予定です。

 

次に、ハラーリイは1年単位のカリキュラムで授業を行います。

こちらもファーストカリキュラムとして、クムケリイのスタイルを学んでいただくことを目的とし、ベーシック・ハワイ語・チャント法・踊り・歴史など、すべての基本が詰まった内容となっていますが、ウルアエとの違いとしてはフラカヒコは行わず、フラ(踊り)はアウアナのみに集中します。

ハラーリイの初回のクラスは

東京:6月末(予定)

大阪:7月9日(月)

福岡:6月16日(土)

となっております。

 

(※クプアエにはカリキュラムはありません、ゆっくり・じっくりと学ぶクラスとなっています。)

 

せっかくなら、カリキュラム開始から参加したい!
そんな方はぜひ一度、下記までご連絡下さい。

6月は各地にて再度「無料説明&体験会」も実施予定です。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ツイッター  →「HULA-Jガールズのつぶやき」
フェイスブック →「フラのマナビ」
インスタグラム →「hula_japan」


【お問
い合わせ】
NPO法人 フラジャパン文化協会(本部・東京支社)
TEL:03-5628-3689担当:ホンダ)
Mail:tokyo@hula-j.org

 
友だち追加数

〈クムケリイ〉新クラスのご紹介

〈クムケリイ〉新クラスのご紹介

201803.10

〈クムケリイの新クラスについて〉

 

クムケリイによるクラス開校のお知らせ後、1月には多くの方に説明会にご参加いただきました。

6月の本格的なカリキュラムをスタートの前に、皆さまのご意見・ご要望やこれまでの経験をもとに、クラスを追加し、更なる充実したクラスに出来るように致しました。

4月にも説明・体験会もございますので、こちらでもご紹介させていただきます。

 

①クラスが3種類になりました!

「フラの指導者・インストラクターの方向け」(ウルアエ)
「ハワイの先生に習いたい生徒さん向け」(クプアエ)
「アウアナを中心に深く学びたい方向け」(ハラーリイ)

ざっくりとした説明ではありますが、上記の3種類のクラスに分けて開校します。

 

 

②開催地域

どのクラスも、東京・大阪・福岡 各地で開催いたします。

今後進めていく中で、他の地域にも進出して行けたらと思っておりますので、「クムにぜひ来てほしい!」と言う地方の方々もぜひ一度、クラスの参加見学をお試しください!

 

③クラス頻度

6月のカリキュラム開始以降は3クラスともほぼ毎月1回のレッスンを予定しております。
固定した曜日・時間で行えるようにしてまいります。

毎月クムに会い、確認することが出来ますので安心して通うことが出来ます。

 

④時間・料金

ウルアエ・ハラーリイは3時間のレッスンで同料金です。
クプアエは2時間のレッスンで上記の2クラスより低価格です。

 

⑤クムケリイって・・・どんなクム?

こちらの質問をよくお問い合わせいただきます。

こちらのクムのご紹介ページでもどんな経歴かなどご確認いただけます。

しかし、

実際にお会いしお話ししていただいて、踊りを見ていただく事が1番です!

普段はカメハメハスクールにてハワイ文学の高校教師をしており、生徒や他教科の先生方からも愛され、穏やかで話しやすく、分かりやすい、そして考えがとても豊かなクムです。

 

 

4月は各地域にてクラス説明・体験会を2日間行います。
説明会にてさらに詳しくご紹介いたしますので、ぜひお越しください。

また郵送でのご案内もご用意しておりますので、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

 

 

NPO法人フラジャパン文化協会
教育事業本部 指導者養成推進部

全国3都市にて新クラス開校します。

全国3都市にて新クラス開校します。

201711.17

〈新クラス開校のお知らせ〉

この度、クム ケリイの新規クラスを開校いたします。

若いクムの導入でさらに多くの方に新しい学びの場をご提供して参ります。

東京・大阪に加え、福岡と計3都市での開催を予定しております。
新しい生徒さんとのご縁を心より楽しみにしております。

 

〈クラス名〉

 

Ulua‘e「成長を鼓舞する」

Kupua‘e「芽吹き伸暢する」

Halāliʻi「豊かな心で学び成長する」

 


若葉が新鮮な空気を吸収しながら成長するように、新しい知識をたくさん吸収し成長していただきたいと言う願いを込めて名付けました。

〈特徴〉

『今までどこか物足りなさを感じていませんでしたか?』
『自身の踊りに自信はありますか?』
『胸を張ってフラを教えられていますか?』

こちらのクラスでは「なぜ、フラを踊るのか」という原点からフラに関する知識を積み重ねていきます。

踊りの他、オリ(詠唱)・儀式・禁忌・歴史・レイ・衣装・ハワイ語など、「フラに関する必要な知識」とは、なぜ必要かを理解をしながら学んで行くことにより、洗練されたフラを身に付けることを目標としています。

これまで直接クムからの指導は受けたことがない、踊りはたくさん踊ってきたがもっと深い知識を学びたい、指導者としてさらに知識を増やしたい、フラを習ってきたが知識を再度構築していきたい場合には、良い学びの場となっています。

〈対象〉

どなたでもご参加いただけますが、

*高度な知識を身に着けたい方
*フラを総合的に学びたい方
*真摯にフラを向き合いたい方

上記のような方々にオススメです。

特に指導者の方に人気ですが、先生になって間もない方や、サークル・フィットネス・カルチャースクールで教えている先生、将来的にクラスやハーラウを持ちたいと考えている方などにもオススメです。

もちろん、指導者を目指していない方でも入校可能です。

年齢やフラ歴などでの制限は一切ございません。

知識を積み重ねることで自身を高めていくことを目的としております。クラスを受けたことでウニキや証明書発行などの予定はございませんので、それらを目的としている方はあまりお勧めいたしません。

 

 

〈その他〉

年間を通し定期的なクラスですので、モチベーションを持続させ、講座とはちがった「クラス」の良さを存分に活かした充実したレッスンを行ってまいります。

また、これまで料金面で躊躇してしまっていた方々のため、レッスン費用のご負担を減らせるような料金体制にしております。

 

クムはとても若くフレッシュです。フラの原点~現代のフラまで研究しており、同時に日本史も学んでいます。そのため、今ある常識にとらわれない考え方や視点を持っています。

今のフラの在り方に疑問を感じたり、何かを見失いかけているような気持ちになっている方にも光を射すことが出来ると思っています。

〈クムのご紹介ページ〉

純粋に「成長したい!」という方の芽を少しずつ大きく育んでいけるようなクラスを行ってまいります。

ご興味のある方は、お問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

 

NPO法人フラジャパン文化協会
教育事業本部 指導者養成推進部